So-net無料ブログ作成

蒜山高原にて [旅の思い出]

先月末、遅い夏休みをいただき岡山県にある蒜山高原へ行って来ました。
この夏の酷暑から逃れようと向かったのですが、やはりお昼間は暑かった・・・
でもやはり、山の中は時折吹く風も爽やかで、気持ち良く過ごすことができました。

それで今回は、目の前に蒜山三座を見渡せるホテル 蒜山ヒルズに宿泊したのですが、
こちらは以前は国民宿舎だったそうで、宿泊料がリーズナブルなうえ、
日本海にも近いということで海の幸もバッチリのお食事で、
家族全員、大いに満足させていただきました。

1.jpg 2.jpg
3.JPG 4.JPG

ところで、この近辺にはファミリーで楽しめるようにといろんな施設があるのですが、
老母同伴の我が家ならではの観光スポットを、少し紹介したいと思います。

先ずは、日中は列をなして混むからと早朝に汲みに行って参りました。
名水百選にも選ばれています塩釜の冷泉です。

3.jpg

蒜山三座の真ん中に位置する中蒜山(1,122m)の山裾の谷間に湧き出ており、
瓢箪型の小さな池となってます。

4.jpg

水温は10度で、温度も量も年間変わりなく、この地域約600戸の水源となっているそうです。
以前はこんな柵もなく、手が冷たくなるのも我慢して、
ペットボトルをこの池に突っ込んで汲みましたが、
今ではちゃんと、誰でも汲めるように場所ができています。

5.jpg

ちなみにこの所、この水で作った氷を入れ水割りをいただいていますが、
ウッメェ~~[ぴかぴか(新しい)]のひと言でございます~~[わーい(嬉しい顔)]

そしてお水の次は牛乳ということで、ひるぜんジャージーランドのご紹介です。
こちらは上蒜山(1,200m)の裾野にある40haの牧場です。
約500頭のジャージー種を飼育しており、
その内約300頭が食肉用で、残りが搾乳素牛です。

6.jpg

とにかく、緑の大草原で牛たちもストレスなく育ってるようですね~[揺れるハート]
あっ、でもこの子はどうかしら?

7.jpg

500円で牛乳付きの「ちち搾り体験」ができるそうで、
体重約420kgで1日の乳量が約27kgというこの牛さん、
暑い中、されるがままでご苦労さん!
また、牛の他に馬もおりまして、乗馬体験もできますよ~[手(チョキ)]

8.jpg

それと忘れちゃいけない!
こちらでは美味しいヨーグルトやチーズも生産されており、
わたしは今回、こちらのジャージーソフト¥350をいただきました。

9.JPG

ジャージー牛の生乳を使用したソフトクリームで、
乳脂肪分がたっぷり含まれている証拠に、普通のより黄みが濃いですね。
何でもこの濃厚さは通常の機械では作れないそうで、
このソフトクリームを作るためだけに機械を改良したそうですよ。
うぅ~ん、確かにミルク風味の濃い口溶けのやさしいソフトでした~[ぴかぴか(新しい)]

10.jpg

そして最後に、蒜山三座が一望できる絶好のロケーションにあります、
蒜山ハーブガーデン ハービルです。

13.jpg

約3haの敷地に250種類ほどのハーブを植えたハーブガーデンや、
地元の山野草を植えた山の幸公園、それにあじさい園がありました。
ただ、残念ながら、時期的にハーブもアジサイも咲いてませんでしたが、
緑の中を歩くだけでも気持ちが良かったです~[るんるん]

14.jpg

きっと、2万株のラベンダーが咲き誇るという7月は見事でしょうね。

11.jpg 12.jpg
15.jpg 16.jpg
17.jpg 18.JPG

それから我々は、こちらのレストランでランチしたのですが、
わたしの野菜カレーはじめ、姉たちがいただいたパスタ類も美味しかったようですよ。

20.jpg

うぅ~ん、こちらは7月にぜひもう1度訪れたいと思いました・・・

19.jpg

なお、サブブログのTravel of memoriesも「サハラの夜明けとある男・・・」
更新しましたので、よければご覧くださいね。

あしあと(18)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あしあと 18

コメント 23

よしあき・ギャラリー

よかったですね~
爽やかな高原の風が・・・扇風機に乗って伝わってきます。
いいなあ~
by よしあき・ギャラリー (2010-09-02 19:48) 

雀翁

高原と言うのは、どうも似たようなものが名物になるのだなと、変に感心してしまいました。私の信州での日々も、濃厚な牛乳にソフトクリ-ム、そして名水百選の水に彩られていましたから...

牛のストレスの話もそうです。美ヶ原で放牧されている牛(ジャ-ジ-種ではありませんが)を見て、「こんなところで暮らしている牛たちは幸せだろうな」と思いました。そのときは、前にスペインで見た、かなりやせ細った放牧の牛(放牧場にほとんど草が生えていない)を頭に思い浮かべていましたが。
子供に弄繰り回されて、なれない手つきで乳を搾られる牛さん、「ちょっと勘弁してよ」と思ってるかも知れませんね。

蒜山の読み方はわかっていても、ついつい「ニラヤマ」と読んでしまいます。頭に染み込んでしまっているようです。

by 雀翁 (2010-09-02 19:57) 

Bonheur

関東の避暑地は軽井沢・那須あたりですが、関西の避暑地は岡山なのでしょうか。
緑と山の景色、私の牛さんになった気分でのんびりしたいです。
ジャージーミルクのソフト、おいしいでしょうね~!お写真の牛さん、大人しそうですね。
塩釜の冷泉、一年中おんなじ水温なのですか。気温35度を超える日にはたまらなく気持ちいいでしょうね。
colletさんがリフレッシュされた様子がうかがえます(^O^)
by Bonheur (2010-09-02 19:57) 

hirohiro

お帰りなさい!いいところにご旅行されていたのですね!
ホテル 蒜山ヒルズ、リーズナブルなのにいいところですね!
建物の前の緑と青い空がなんとも気持ちよさそう・・・。

でも昼間は暑かったですか!今年は異常ですものねー。
こんな高原の気持ちよさそうな場所でも暑いんですね!

皆さんがお書きのようにここは関東の軽井沢、清里あたりと
行ったところでしょうね。リフレッシュされてよかったです。
by hirohiro (2010-09-02 21:25) 

シェルティ

涼しそうですね~
それから、お母様もお元気そうでなによりです!
↑で清里とhirohiroさんが言って見えますが
私は、ジャージー牛と、ジャージーソフトを見て清里を思い出していました。
あ~山は良いね~
韮山高原のお土産のヨーグルト頂いたことが有りますが
ニレヤマと読んでいました。
いや~、違うのん?
by シェルティ (2010-09-02 22:04) 

dolfin

カラフルな写真がたくさん撮れていますねー(^-^)。
ジャージー牛の生乳を使ったソフトクリームが黄みが濃いのが濃厚さを物語っているような気がします。
気分転換ができてよかったですね。
あー、自分も旅したい!

by dolfin (2010-09-03 06:02) 

collet

★kashimiさんポチッとありがとうございます~^^;

★よしあきさんへ
あはははは・・扇風機で運ばれましたか~(~o~)
まあ、そんなのでもお届できたら良しとしましょうか!?
by collet (2010-09-03 14:07) 

collet

★雀翁さんへ
>高原と言うのは、どうも似たようなものが名物になる
そうですね~万国共通で、
高原は牧草地帯が多いので放牧地となりやすいのでしょうね。

ただ、信州の高原と違い、ここのイイ所は、
日本海という海に近い点です。
やはり、新鮮な海の幸は魅力ですもん~~(*^^)v

蒜山は我々は「ひるせん」と読みますが、
現地の方は「ひるぜん」と濁点をつけてお読みになりますね。
何か意味でもあるんだったかな~(?_?)


★Bonheurさんへ
>関西の避暑地は岡山なのでしょうか
そうとも限らないと思います。
というのも、高原は大阪の西でも東でもありますし・・・
ただ神戸からなら、こちらが1番行きやすいように思います。

今回、ソフトの食べ比べをしようと意気込んで向かったのですが、
結局はこのジャージーソフトの前に、
他所でミルクソフトなるものを食べただけでした。
でね、お値段はここより50円お安かったけど、
お味は数倍もこちらの方が美味でした~~(*^^)v
by collet (2010-09-03 14:42) 

collet

★今造ROWINGTEAMさんお立寄りありがとうございます~^^;

★hirohiroさんへ
まわりは山しかないので、森林浴を満喫できました。
それとホテルは温泉だったんですよ~~
もう言うことナシでしたわ~~(*^^)v

それから同じ暑さでも、アスファルトの暑さと違い、
太陽の日射しだけの暑さだから気分はそれほどでもないです~(^^ゞ

我が家からだと3時間もかけずに来られますし、
この辺りに別荘でもあればいいんだけど・・・(;一_一)
by collet (2010-09-03 14:50) 

collet

★シェルティさんへ
はい、母も元気にしております~どうもありがとう~~♪

わたしは清里方面には行ったことがなくて、
よく分かりませんが・・・
きっと、牧場があって似てるんでしょうね。

それから、韮山高原ではなく、蒜山高原ですよ~(^^ゞ
で、「ひるせん」とか「ひるぜん」と読むのです。
ところで、あのヨーグルト美味しいでしょ~~
わたしも大好きです~~(*^^)v


★dolfinさんへ
ジャージーソフトは確かに他のとは違ってましたね~
ひと口食べた時に「美味しい~~」と声が出ましたから!
聞けば、新しいマシンを使いだしたのも昨年からだそうですし、
年々、品種改良がなされてるのかもですね・・・(*^^)v

dolfinさんの遅めの夏休みは何処へもお出掛けではなかったんですね。
by collet (2010-09-03 15:17) 

gwan3

私もその湧き水でつくった氷でホッピーを飲んでみたいです。
ソフトクリームにもちょっと、ひかれております^^
by gwan3 (2010-09-03 21:07) 

たいちさん

ジャージー牛のソフトは食べたいですね。私も乳絞りの体験をしたいですね。
by たいちさん (2010-09-04 09:22) 

maki

きれいなところですね~^^
とっても気持ちよさそう♪

雀翁さんがスペインの牛と比べたところを、私はBonheurさんのスイスと比べてしまいました^^;
牛にとってはもっと放牧で、乳搾り体験したい人がそこに出向けば良いのに、、とか思ってみたり、、、。

それにしても乳搾り体験が500円で、手間ひま掛かるソフトクリームは350円??
by maki (2010-09-04 10:12) 

collet

★釣られクマさんお立寄りありがとうございます~^^;

★kakasisannpoさんもありがとうございます~~(^^ゞ

★お久しぶりのわかさんもどうもありがとう~(^^♪
by collet (2010-09-04 11:47) 

collet

★gwan3さんへ
ホッピーですか!イイですね~~
きっと、美味しいことでしょう~~(*^^)v
ただ、湧き水はどこでもありますが、
ソフトはここならでは!のように思います~~♪


★たいちさんへ
ああ!このソフトはきっとたいちさんのお好みに合うと思います!
日帰りでもOKな距離ですので、いつの日かどうぞ~~

by collet (2010-09-04 11:47) 

collet

★dorobouhigeさんお立寄りありがとうございます~^^;

★makiちゃんへ
澄んだ空気でやはり山の中はイイですね~~(^o^)/

今回は、何処にいるのやら?
残念ながら、放牧されてる牛たちは見えませんでした。
きっと、広大な敷地なので木陰のある所にでもいたんじゃないかな?

ところで、わたしは乳搾り体験の牛乳付きでの500円は安いと思いました。
どんなのでも結構、こういう体験料って高いのが多いでしょ、
それと、ソフトの350円はこの辺りにしては少々高めなんですよ。
他は大抵が300円でしたから~^^;
by collet (2010-09-04 12:02) 

Rei

こんにちは^^
岡山県にある蒜山高原にお出かけになったのですね~☆
わぁ~、お写真を拝見しているだけで涼しい風を感じます*^^*
よかったですね~(∩.∩)
ハナちゃんは、お留守番だったのですね?
by Rei (2010-09-05 12:50) 

collet

★ゆずさんお立寄りありがとうございます~^^;

★sonet会員さんもありがとうございます~
by collet (2010-09-05 15:39) 

collet

★長瀞清流さんポチッとありがとうございます~(^^♪

★Reiさんへ
緑多い山の写真から、涼しげな風が届きましたでしょうか~♪
確かに、同じ暑さでも都会とは空気が違うためか?
清々しい気分になれましたよ~(*^^)v
それからハナは、移動も辛そうなので留守番でした。
もう少し、気候がよくならないと可哀相で・・・(;一_一)

by collet (2010-09-05 15:40) 

まぐろ

イギリスはジャージー島のジャージー種の牛の牛乳は濃厚で美味しいそうですが、その牛ちゃんたちと同じ種類ですねきっと。
あと、カレーがすごくうまそうです。
by まぐろ (2010-09-06 02:31) 

collet

★まぐろさんへ
そうですね~ご先祖はそのジャージー島のご出身でしょう。
とにかく、ジャージー牛乳はスーパーでも
他のよりワンランクお高いですものね!(^^)!
カレー、ジャージー牛のもありました~~
by collet (2010-09-06 13:35) 

sarahe

写真の数々、本当に懐かしく思って見ていました。塩釜の冷泉・・・一本道を牧場の方へ上っていくと、道標が立っていましたよね?私は道路の右側にあるサイクリングロードを走りました。春に行った時には、サイクリングロード脇の土手に蕨がたくさん^^
大きなビニール袋2個分ほど採りました。帰りにコンビニからクール便で、京都の家族宛てに送りました。

そしてあの「ソフトクリーム」・・・濃厚でしたね。これ食べると他のソフトクリームが食べられない。3日前に弘前城近くで食べたソフトクリームも「濃厚」との評判だったのですが、いやはや・・・「濃厚」が聞いて呆れました^^;

蒜山高原のなかに日帰り入浴できる温泉がありませんでしたか?
食事も出来て。サイクリングの後はここで汗を流し、腹ごしらえをして岡山に帰りました。10数年前のことですが、よく覚えています。また行きたいです。
by sarahe (2010-09-06 21:48) 

collet

★saraheさんへ
saraheさんもお帰りなさい~~

ところで、塩釜の冷泉へはお立寄りじゃなかったのかしら?
美味しいお水が飲めますよ~~(*^^)v
それから、あの辺りは確かにワラビの山ですね!
ああでも、京都の奥様も驚かれたことでしょう~!(~o~)
あく抜きするだけでも大変だって!?

で、濃厚なソフトクリームですが、昨年新しいマシンになり、
益々、滑らかな舌触りで進歩してますよ!

それから、日帰り入浴ができるのは蒜山やつか温泉ですね。
今はスポーツ公園の中にあり、「快湯館」としてあります。
わたし達はホテルの温泉に浸かりましたが、
姉の一人がどんなとこか見て来ると出掛けてました~(*^^)v
by collet (2010-09-08 18:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます