So-net無料ブログ作成

チョッとだけ有馬温泉 [神戸にて]

先日、有馬温泉でのランチを記事にしましたが、
あの月光園 遊月山荘で美味しいランチをいただいてから、
その近辺をチョッとだけ散策したのでそのお話を・・・

先ずは、1番近くにある温泉寺へ行きましたが、
こちらは黄檗宗のお寺で724年に行基によって開かれたそうですね。

2.JPG 1.JPG

長い階段の上に鐘楼があり、その奥に本堂があるのですが、
何分、時間がなかったもので、資料館に立ち寄ることもなく、先に進みました。

そしてこちらが赤茶色の湯で「金泉」と呼ばれ親しまれている金の湯です。

3.JPG

ちなみに、わたしは子供の頃より、この赤茶色のお湯があまり好きではなく、
それ故、有馬温泉に行きたがらなかった思い出があります。
というのも、子供心に体が汚れるような気がしたんだもの~[ふらふら]
尚、金泉があれば銀泉もあり、そちらは心配無用の普通の透明のお湯です~[手(チョキ)]

それから、金の湯の玄関横には、足湯と共に、このような飲泉場があるのですが、
お味見する時には、隣の文字に、充分、注意しましょうね~[ひらめき]

4.JPG 5.JPG

そんな金の湯を通り過ぎ、少し行ったところの細い道が湯本坂です。
TVなどの有馬温泉の紹介では、必ずと言っていいほどに登場してお馴染みかしら?
こちらには、古い町家風のお土産屋さんが数軒並んでいます。

6.JPG 7.JPG

ヤケに道幅が狭いでしょう。ましてや急な坂ですし・・・
というのも、有馬温泉は、六甲山の北側にある紅葉谷の麓の山峡にあるんですね。
ですから、温泉街はかなりの急斜面です。
そして、道幅も狭く、車の運転には気をつけなきゃダメで、
あまり自信がないわたしは、車を駅近くの駐車場に停めておきました。

そして、有馬温泉の名産品といえば、いろんな物がありますが、
その一つに「有馬筆」という兵庫県の重要無形文化財に指定された工芸品があります。

8.JPG

これは、竹製の軸に色とりどりの絹糸が巻かれ、筆を使おうとすると、
先端から人形が飛び出すという、からくり細工が施されているのですが、
一説には、室町時代に考案されというこの筆を商う店も、
今やここ灰吹屋西田筆店1軒だけとなってるんですね。

9.JPG

この時はちょうど、お休みタイムで、製作者としてもこの道60年という、
TVでもよく見掛ける六代目のお婆ちゃまにお逢いすることはできませんでした。
それで、外から写真だけ撮らせていただきました。

そしてその近くにある、こちらも有馬温泉といえば・・・
温泉から湧き出る炭酸泉を利用して、明治末期より製造販売している
炭酸せんべいの元祖三津森本舗

10.JPG

店内は昔ながらの佇まいで、製造見学できるようガラス張りになっており、
海外からの観光客も興味津々で、お土産に買われる方も多かったです。
それで思わず、わたしも!となりかけましたが、
我が家では、炭酸せんべいより、こちらの方が人気があるもので、
サッサと写真撮影を済ませ、駅前へと向かい、買い求めたのがこちらです。

11.JPG

きんせん堂金泉焼です。
実は、この金泉焼、今年の1月に神戸セレクションに選ばれてるんですよね~[ぴかぴか(新しい)]
中の餡は、お馴染み十勝産で、柔らかいお餅に包まれており、
ソレに、有機大豆で作った醤油をつけて焼いてるんですね。
ですから、お醤油の香ばしさと餡子の甘さ両方を感じるのですが、
何とも不思議な味わいでありながら、妙に合い、美味しいんですよね~[揺れるハート]
という訳で、有馬温泉へお越しの際には、
炭酸せんべい共々、こちらもおススメしたいと思います・・・

以上、洗濯物を取り入れなきゃいけないもので、
まさしくチョッとだけの有馬散策となりましたが、
次回はゆっくりと金の湯ではなく、透明の銀の湯に浸かりたいものですね~[るんるん]

あしあと(13)  コメント(17)  トラックバック(0) 

あしあと 13

コメント 17

旅爺さん

寺で食事をしたことはありますが、温泉は初耳です。
狭い道路にお店が並んでる風景は大好きです。
色々楽しめそうなので行って見たいですね。
by 旅爺さん (2011-10-19 13:47) 

よしあき・ギャラリー

筆はよく使いますが、是非とも麗人に出ていただきたいものです。
仕事がはかどるでしょうね。^^v
by よしあき・ギャラリー (2011-10-19 14:47) 

collet

★旅爺さんへ
>狭い道路にお店が並んでる風景は大好きです。
そうですね、なかなか風情があり、楽しめますものね~(^^♪
ただ、残念なことに、こちらは数軒だけでして・・・
あっという間に途切れるのが寂しくもあるのです~(~o~)


★よしあきさんへ
有馬の人形筆は日本画や書道用だと思いますが、
よしあきさんがお使いのにもそんなからくり細工があればイイですね!
確かにニッコリしながら仕事がはかどりそうですし~~(^_-)-☆
by collet (2011-10-19 16:47) 

collet

★Ritaさんお立寄りありがとうです~~(^'^)
by collet (2011-10-19 16:49) 

雀翁

子供のころから、六甲山に行きがてら有馬にもよく行きました。そして、幼心にも、どうしてあの赤土で汚れたようなお湯を「金泉」と言ってありがたがるのか、また、どうして、さして特徴のない炭酸せんべいが良く売れているのか不思議でした。初めてゴ-フルを食べたとき、「おお、ようやく炭酸せんべいも人前に出せるようになった」と思ったものです(まったく別物ですが…)。
私も、「金泉焼」を支持します。

飲料用の温泉が間欠泉というのは、かなり怖いですね。「御注意ください」と言われても...

by 雀翁 (2011-10-19 19:09) 

collet

★雀翁さんへ
雀翁さんとわたしは似た様な子供時代を送ったようですね~(~o~)
そうですね、わたしもいつも六甲山登山の帰りに、
父に連れられ有馬温泉で汗を流していたのですが、
どうしてもあの赤茶色のお湯が好きにはなれず・・・
はて?子供はみなそうだったのかしらん?

で、炭酸せんべいに関してもまさしくその通りで~~
この時もお値段を見て、「要らんわ~」と思ったのを白状します~(~o~)
なお、わたしの場合、ゴーフルも好きではありません。
あれは、中のクリームのお味がイケマセン!
いや~こんなん書いたら営業妨害になるかしらん!?

あの飲泉場のお湯は熱湯ではないので大事にはならないでしょうが、
やはりビックリするでしょうね~~(^^ゞ

★wattanaさんお立寄りありがとうございます~~^^;
by collet (2011-10-20 11:06) 

みなりん

有馬温泉には行ったことがないので、チョッとだけの有馬散策
楽しく拝見させて頂きました。

子供の頃に、もし赤色を見ていたら私も警戒して入らないと
思いますね。多分、肌が赤く染まってしまうという勘違いをして(笑)


by みなりん (2011-10-20 12:59) 

pace

炭酸せんべいだよな〜とおもって読んでいたら出てきました!
結構好きなんです
by pace (2011-10-20 15:09) 

たいちさん

有馬温泉には時々行きますが、温泉街をゆっくり散策したことはありません。次回ゆっくり歩き回りたいですね。また金泉焼も賞味したいです。
by たいちさん (2011-10-20 15:50) 

collet

★みなりんさんへ
いやぁ~スミマセン!
ホントにチョッとだけで~~(>_<)

ところで、赤茶色って、どう見ても美しい色ではないですもんね!
ましてや、子供は素直だけにね~(^^ゞ


★paceさんへ
あっ、有馬温泉=炭酸せんべいとなりましたか!
やはりお好きなだけありますね~~(^^ゞ
ところで、アレは1枚づつではなく、
数枚まとめての方が美味しさを増すようですね!?
by collet (2011-10-20 17:39) 

collet

★たいちさんへ
たいちさんのお宅からなら、ドライブに最適でしょうね。
どうぞ、またお出掛け下さいませ~~♪
あっ、その折には、金泉焼をお忘れなく~~!(^^)!
by collet (2011-10-20 17:44) 

collet

★takanobuさんお立寄りありがとうございます~^^;
by collet (2011-10-22 13:41) 

降龍十八掌

ありゃまぁ~!
有馬温泉は兵庫県だったんですね。なんとなく、関が原のほうかと想像していました。
by 降龍十八掌 (2011-10-23 18:42) 

collet

★降龍さんへ
そうですよ~~
遠くにお住まいの方には意外かもですが、
有馬温泉は神戸市なんですよ~
以後、お見知り置きを~~(^^ゞ
by collet (2011-10-24 11:42) 

みんこ

有馬温泉の町並みもなかなか情緒ある雰囲気なんですね。
行ってないんですよ…。せっかく関西に住んでいたのに、2年で転勤に
なると思っていなかったので、行こうと思っていたのに行けずに場所が
たくさんあるのです。せめてあと1〜2年、住みたかったです。
関西ラブだし。
by みんこ (2011-10-26 00:32) 

collet

★みんこさんへ
あまり大きな声では言えませんが、
町並みの情緒を感じるのはココだけです~(^^ゞ
ですから、有馬温泉というと、ココになるんですよね・・・
ところで、2年もお住まいだったら、お知り合いも多いでしょうし、
きっとまた、お出掛けの機会もありますよ~~(*^^)v
by collet (2011-10-28 11:06) 

collet

★Taddyさんお立寄りありがとうございます~^^;
by collet (2011-11-05 11:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます